2009年05月28日

家庭での屠殺は合法?違法?

豚.jpg

 
 
 将来的にやってみたいことの一つに
 「豚を育てる。そして食べる」ということがあります。
 
 
 風の噂によれば、スペインのイベリコ豚という奴は大層美味だと聞きます。
 
 イベリコ豚の特徴は、広い牧場で放牧し、ドングリを食べさせて育てること。
 
 良い餌を食べて、ストレスのない環境で育った豚なんですね。
 そりゃ肉も美味しくなるはずです。
 
 
 そんな豚、食べてみたいじゃないですか。
 どうせだったら「豚もつ鍋」とかもしたいじゃないですか。
 
 そのためには、自分でイベリコ(風)豚を育てないといけない。
 
 ま、いつか(数年以内くらいには)そんなことをしようと思っています。
 
 
 
 しっかし。
 
 
 
 その前に一つ、気になっていることがあるのです。


続きを読む前に

続きを読む
posted by 加藤のどか at 11:45| 高知 ☔| 農業のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

ガイジンの野菜

vegitables

 
 実家が農家ではない僕のような人間が、
 新たに農業を始めることを「新規就農」といいます。
 
 新規就農者と一口に言っても、いろいろな作物を栽培する人がいます。
 
 果樹園経営をしたり、ハウス野菜農家になったり、稲作農家になったり。
 さまざまな形の「農家」が、あるのですが。
 
 
 
 中でも、新規就農者の一番人気といえば、
 「有機野菜の多品目栽培」じゃないでしょうか。

続きを読む前に

続きを読む
posted by 加藤のどか at 11:45| 高知 ☔| 農業のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

二等米

二等米.jpg

 
 普通の人には、あまり馴染みのないことでしょうけれども、
 お米には「等級」というものがあるのです。
 
 一等米・二等米・三等米・規格外米というように、
 お米はランク付けをされているんです。
 
 
 京極さんが、茶碗一杯食べ切れたら三等米、
 京極さんが、笑顔で茶碗一杯食べ切れたら二等米、
 京極さんが、涙を流しながら食べたら一等米(四万十川の鮎の天ぷらレベル)。
 
 そういうランク付けならば、まぁ納得もいくんですが。
 
 実際は、そういうランクの付け方ではありません。
 
 
 味は全く関係ないんです。
 
 
 
 一等米・二等米というランク付けは「見た目」によって、行われるのです。
 
続きを読む前に

続きを読む
posted by 加藤のどか at 12:00| 高知 ☁| 農業のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

棚田保全

棚田.jpg

 
 棚田というものは、つくづく不便なものだと思います。
 
 
 平地の田んぼに比べたら、日当たりも悪い。面積も狭い。
 大きな機械は使えないところもあるから、効率が悪い。
 
 おまけに斜面だけは、やたらとあるから、草刈の手間ばかりがかかる。
 特別美味しい米ができる地域ならまだいいけれど、そうじゃない棚田も多い。

 
 経済性の面からいえば、棚田なんて無いほうが良いんです。
 

続きを読む前に

続きを読む
posted by 加藤のどか at 11:45| 高知 ☁| 農業のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

草の実を食べる生き物

インディカ米.jpg

 
 【前回までのあらすじ】
 
 去年の秋の稲作日記も、とりあえずの最終回。
 まだ紅朱雀は食べてないけど、とりあえずの最終回。
 4月も終わりで切りも良いから、とりあえずの最終回です。
 
------------------------------------------------------------------------

続きを読む前に

続きを読む
posted by 加藤のどか at 12:00| 高知 | 農業のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

他の米の顛末を

2008_1026chate-recipi0015.JPG

 
 【前回までのあらすじ】
 
 去年の秋の稲作日記。ヒノヒカリ・サリークイーン・紅朱雀と
 3種類の米によって行われた「二度目の稲作」も、稲刈りも無事終わり。
 田んぼに吹き流れる秋風は、日に日に、冷たさを増していった。

------------------------------------------------------------------------

続きを読む前に

続きを読む
posted by 加藤のどか at 12:00| 高知 | 農業のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

小さなでっかい乾燥機

乾燥機.jpg
 
 【前回までのあらすじ】
 
 人生二度目の米作りを記した、去年の秋の稲作日記。
 サリークイーンの乾燥は、はちまきさんの乾燥機では最低張込量に達しない
 ため、行えないことが判明。さて、どうしたらサリーの乾燥が行えるのか?
 
------------------------------------------------------------------------

続きを読む前に

続きを読む
posted by 加藤のどか at 11:45| 高知 ☀| 農業のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

お米を乾燥させましょう

棚田.jpg
 
 【前回までのあらすじ】
 
 J地区のヒノヒカリとサリークイーンは、はちまきさんの旧型コンバインに
 よって無事に稲刈り終了。ところが、このあとの「乾燥」で、また
 一トラブル起こるのであった・・・。去年の秋の稲作日記なり。

------------------------------------------------------------------------

続きを読む前に

続きを読む
posted by 加藤のどか at 12:00| 高知 ☀| 農業のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

旧型コンバイン

旧型コンバイン.bmp

 
 【前回までのあらすじ】
 
 去年の秋の稲作日記。人生二度目の稲作です。
 K地区のヒノヒカリ、J地区の紅朱雀の稲刈りは終了。
 残すはJ地区のヒノヒカリ&サリークイーン。
 自分で刈るのは億劫なので、はちまきさんに作業委託することに・・・
 
------------------------------------------------------------------------

続きを読む前に

続きを読む
posted by 加藤のどか at 12:00| 高知 | 農業のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

稲刈り作業委託

コンバイン.jpg
 
 【前回までのあらすじ】
 
 去年の秋の稲作日記。K地区のヒノヒカリの稲刈りは終了。
 J地区の紅朱雀は「はざかけ」にして乾燥待ち状態。
 残す稲刈りはJ地区のヒノヒカリと、サリークイーンとなった。

------------------------------------------------------------------------

続きを読む前に

続きを読む
posted by 加藤のどか at 12:00| 高知 ☁| 農業のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。