2009年04月22日

母の日


 『親孝行 したいときには 親は無し』

 この年になると身につまされますね。
 僕の中での短歌ベスト10に入っている歌です。
 
 (ちなみに、この続きは「石に布団は 着せられず」。
  墓石に布団をかけても意味ねぇよってことです)
 
 (もひとつちなみに。僕の思うベスト短歌は
  「白河の 清きに魚の 棲みかねて 元の濁りの 田沼恋しき」。
  これは超うまい。うますぎる。詠んだ奴は天才だろう)
  
 
 何の話かというと、そろそろ「母の日」ってものがやってきます。ってこと。
 例えばこんなものでも送ってみては、いかがでしょうか。


日比谷花壇 フラワーギフト 母の日
posted by 加藤のどか at 12:00| 高知 ☁| おすすめのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。